大雨の中、里帰り1カ月検診

大雨の中、里帰り1カ月検診

日本各地でとてつもなく降った豪雨の影響で、交通も渋滞や電車が止まってる中なか、娘の生後1カ月検診に嫁が連れて行きました。

里帰り出産だったため、嫁の出産後の検診を地元に戻り行ってきたのですが、無事終わり、翌日、今度は娘の1カ月検診の為、また地元に戻って行ってきました。

検診の前に悩みや気になったことをまとめる

初めての子供とあって、ネットでいろいろ調べれる時代ですが、いろいろ気になったり不安になってくるもんです。
検診の時に、聞くことを忘れないようにリスト化。
ちょうど、便秘ぎみ(3~4日ウンチ出てこず。)になってきて、大丈夫なのか不安になってきてました。
その他、黄疸や首の向き癖など小さいことから何まで。(先生ごめんなさい)

赤ちゃんを車に乗せて、検診の為、嫁が地元へ。が、、大雨。。

こんな大雨になるなら一緒に行きたかった。。。
その日は仕事に行くのも大変でした。。他の方は電車止まって会社に来てなかったです。。。
そんな日に限って、休めない予定なんですよね。。。

いろいろ気になりながら、その日は状況が状況なので、会社が半休になりました。
急いで仕事をやるもなかなか進まず、、嫁と娘の事が気になる気になる。。

やっと仕事終わって嫁に急いで電話。
話を聞いたら、いつも2~30分で通れるところが3時間かかったとのこと、、、
まだ生まれて1カ月ほど、長時間の移動で娘、大丈夫だったのか、確認すると、意外に大人しく、もしくは慣れない車の中をシャットアウトしてなのか、ずっと寝ていたと。
それが良かったのかわかりませんが、大事なく良かったです。

道中、気になっていた便秘が爆発し少し漏れていたとのことで、嬉しいやら心配やら!
とにかくウンチは一安心!
ちなみにこの一か月前後になると便秘になったりする子も多いらしく、周りの友人達に聞いてみると、男の子は快便やったけど、女の子は便秘にという子が多かったと。
周りがそうだからというわけではないんですが、少し安心しました。

Advertisement

気になる娘の1カ月検診

母乳とミルクの混合なので、赤ちゃんに必要な量が足りてるのか、嫁は心配しており、体重が増えてるのか気になっていました。
結果は3955グラム。退院時が3132グラムなので、1日28グラムペースで増えてると!
理想が30グラムなのでまずまずという感じでした!

新生児訪問の際も体重は増えていたので、問題ないと思ってましたが、1カ月という一つの区切りの検診で育っていることが確認できると嬉しいです。

下記、新生児訪問の事を書いた記事です。

その他の先天性の検査等も問題なく、その他も異常なし!
スクスク育ってやがるぜ!

何よりも嫁は、原子反射の検査中の娘がものすごく驚いて慌てふためいた姿がものすごく可愛くて愛おしかったみたいで、ぜひ見てほしかったと。
いやいやか、わいそうやん!って思いましたが、その検査も問題なかったので安心パパです。

大雨の影響で家に帰れない

無事、検査も終わり帰ろうとしたところ、大雨の影響で交通状況はマヒ。
会社が終わって僕は嫁と合流しようとしたものの、電車が途中までしか動いておらず。。。
また長い渋滞に巻き込まれて、娘の調子が悪くなってしまうと車もなかなか停めれないですし、その日は帰ることを断念。

翌日、早朝、車が少ない時間帯に嫁と娘、帰ってきました。
無事、家族3人合流できた事に感謝です。

このブログを購読する

当ブログから更新通知を受けてもいい十いう方はリンクより更新通知の許可を押してください。
押してやってください。
ブログ更新後、ブラウザより更新通知が送られます。