New Article

【ページ速度の結果】サーバーをカラフルボックスに変えて1か月、気づいたデメリット

4.5
ColorfulBox
スポンサーリンク

2018年の年末にサーバーをロリポップからスターサーバーに変えーの、そして年号は令和に変わり半年でカラフルボックスに変えました。
気をつけてください、女心と秋の空とサーバー。

1か月利用して気になったデメリットを追加しました。

カラフルボックスに変えた経緯

半年前に当ブログ(東田ダダーン)のサーバーをロリポップからスターサーバーに変更しました。

別にコロコロ、サーバーを変えたいわけではないんです。
サイト移転は昔から苦手意識があって、好きな人なんていてないでしょうけど、めちゃくちゃ面倒ですし嫌いです。
そんな嫌いなサーバー移転も嫌気が吹っ飛ぶほど、カラフルボックスって、多機能でコスパ最強な事に気づきました。

使っていたスターサーバーも、体感的にはそんなにスピードが落ちた感じはなかったのですが、PageSpeed Insightsでの速度はかなり落ちました。

ページ速度スマホのスコア

スマホのページ表示速度スコア34点

一応、サーバー以外で改善できるところは、改善を行い34点に
改善する前は21点でした。。
改善したと言えど、ぜんぜん赤点です。。

ページ速度PCのスコア

PCのページ表示速度スコア52点

パソコンに関しても29という最低のスコアから、サーバー以外で改善できる事行い改善。
なんとか黄色の52点に。
改善した内容は以下にまとめました。

これは深刻な状態、サーバーだけの問題じゃないですが、サーバーの応答時間が結果に引っかかっており、そこから直そうと決めました。
更新月というのもあり、他に運営しているサイトもまとめようと思い、カラフルボックスならまとめて運用も問題なさそうなので、変更を決めました。

カラフルボックスのメリット

カラフルボックスの特徴

主なメリットは下記です。

  • オールSSD
  • 無料独自SSL、難しい設定なしでサイトをSSL化
  • サイト無制限(マルチドメインやMySQL無制限に設定・制作可能)
  • 「LiteSpeed」という超軽量サーバー
  • 無料バックアップ(自動でデータベース14日分)
  • 管理画面が操作しやすい(cPanel)
  • サポートが親切(土日は休み。。。)
  • 30日間無料お試し(ほぼ制限なし)
  • アダルトサイトも可能(プラン縛りあり)
  • リージョン選択できる

こういうサーバー会社サポートのイメージってメール送って2~3日待って返答でみたいな(古いイメージ)解決に時間がかかるイメージだったのですが、無料体験時に不明点がありサポートにチャットで連絡をしたのですが、結果僕の勘違いにも関わらず、無料の段階で親切かつ丁寧な対応をしてくれて、個人的に好印象でした。

リージョンのイメージ

珍しいサービスなのが、サーバーの設置場所を東日本と西日本で選べる「リージョン」の選択ができます。
正直、地方向けのサービスを行ってるわけではないので、 僕からしたらメリットと感じにくいのですが、東日本と西日本で設備を持ってて、それを活かしてる感じがいいですよね。

料金について

一番安いプランで36カ月契約480円から契約できるので、料金も他サーバーと比べれば安い方だと思います。

詳しい料金はカラフルボックスの料金ページでご確認ください。

料金ページ 料金プランページ

カラフルボックスのデメリット

1か月ほど利用して気づいた事があります。
某サイト巡回ツールで、登録した覚えのないサブドメインのURLがクロールされており、恐る恐るクリックして開くと、下記の画面が表示され、詳細設定より無理やり表示させると、見覚えのないサイトが表示されました。

chromeで表示された「この接続ではプライバシーが保護されません」の注意画面

その見覚えのないサイトに関してハッキングされたような海外のサイトやアダルトとかではなく、普通のよくある日本のワードプレスサイト。
この時点で、とりあえず乗っ取り等ではなくDNSがおかしいのかなと思いました。

本来なら、以下のような「このサイトのURLはどうやっても間違いですよ」という画面が理想。
というか、今まで使ってきたサーバーは、確認した限りではそうだったと思います。

このサイトにアクセスできません

僕の知識不足な頭で「それが当たり前」と思っていると良くないと思うのですが、他のサーバーができてカラフルボックスができないって事はないと思います、いや思いたいです。

で、それが僕のサイトだけの問題かどうか調べてみました。
おそらくカラフルボックスを使ってるだろうというレビュー記事を掲載しているサイトさんを主に、適当なサブドメインになるようなURLを入力し見させてもらいました。

すると、同じく「この接続ではプライバシーが保護されません」が表示され、詳細設定で無理やり表示させるとおそらくサーバー側の404ページが表示されました。

サーバー側の404ページ

見させてもらったサイトのほとんどがこのパターンが多く、僕的にも同じように404や「URL間違ってますよ」が表示されれば、まだ妥協できたのですが。。。
表示される可能性が極めて低いURLだとしても、まったく知らないサイトが表示されるのは気持ち悪いです。

なので、カラフルボックスのサポートに問い合わせてみました。

  • 設定している状況としてはドメインは他社、サーバーは一番下位のプラン。
  • 表示されていた見知らぬサイトに関して、調べれる範囲でドメインもサーバーも他社。
  • ドメインの会社にも、念のため問い合わせ。
  • 設定ミスってるなら教えてほしいとお願い。

サポートから以下の返答がありました。

登録していないサブドメインを入力すると正式な参照先がないため、サーバーに登録されている最初のホストに表示されます。
こちらにつきましては、共有サーバーゆえの特徴となります。

言っている事は理解できるのですが、泣き寝入りするしかないのかなと思いながら、再度見てみたら英文の「SORRY」と書かれた画面。
カラフルボックスで採用されているcPanelの表示できません画面が表示されました。
404じゃないけど、これならわかるし、とりあえずいいかと。

勝手にカラフルボックスで対応してくれたんじゃない??とか良いように解釈(こういう時は良いふうに解釈して落ち着かせる)してました。

で、設置してから約1か月経って、様子見てみたらまた知らない別のサイト表示されてました。
サポートからの問い合わせの返答が理由ならしょうがないかもしれませんが、やはり気持ち悪いですよね。
他のサイトがちゃんと404が表示されているところを見ると、上位のプランの差なのか、虐められてるのか、設定ができていないのか、わかりませんが、これが利用1か月後に感じたデメリットです。

アクセスされる可能性も低いと思うので、気にしない方は問題ないかもですね。

カラフルボックスに変えた後のページ速度の結果

サーバー移管は面倒ですが、苦手意識さえ取り払えば、そんなに面倒じゃないですね。
カラフルボックスの公式のマニュアルでも手順が公開されています。

WordPressのサイトを他サーバーから移行する方法 | ColorfulBox(カラフルボックス) サポートサイト
個人・法人向けクラウド型レンタルサーバー「カラフルボックス」のサポートサイトです。初心者も安心のマニュアルやFAQも充実しています。

スマホのスコア

サーバー移管後のスマホのページ表示速度スコア49点

スマホ表示時は赤点は赤点ですけど、21から28あがって49になりました!

PCのスコア

サーバー移管後のPCのページ表示速度スコア76点

PC表示時は29から76に大幅回復!

カラフルボックスに移管後、タイミングにもよりますが、基本的には「サーバーの応答」項目が合格に入りました。

カラフルボックスまとめ

実際にサーバーをカラフルボックスに変更して、ページ表示速度が上がってるので、今のところ満足しており、サーバー移管して良かったなぁと思っております。

高性能で機能良し、コスパ良し、サービス良し、デメリットが少なく、これからワードプレスブログを始める人にも勧めやすいサーバーです。
30日間の無料体験もあるので、実際に試せるのは大きいですよね。

サイト ColorfulBox(カラフルボックス)

スポンサーリンク
WEB Tips
東田ダダーンをフォローする
このブログを購読する
当ブログから更新通知を受けてもいいという方はリンクより更新通知の許可をしてください。 東田ダダーンが更新された際、更新した旨、通知されます。
東田ダダーン

コメント

タイトルとURLをコピーしました