駄作の中にだけ俺がいる

NO IMAGE

どうも、宇多田ヒカルです。

僕も宇多田ヒカルさんみたいに、お遍路行きたいです。
でも人見知りで末っ子でなんというか、このように理由つけては行かないタイプです。
アメリカじゃ生きていけないタイプです。
まぁアメリカの事なんも知らないんですが。

そんなこんなぽんな、


僕みたいな行動にうつせないボンクラは、
やっぱりこういう芸術家な生き方に憧れてしまいますな。
特にエロスと毒に。ええ。そうそうどちらかといえば、エロスに。

会田誠さんの作品すばらしいです。
でも、こういうドキュメンタリー映画って結局、田舎の方じゃ観れないから、
DVDになってからのパターンやろけど、
ドキュメンタリーはやっぱり情熱大陸でやってほしい。

僕が情熱大陸出たとしたら薄っぺらすぎて5分で終わるんやろな。
って思った一日でした。

このブログを購読する

当ブログから更新通知を受けてもいいという方はリンクより更新通知の許可を押してください。
押してやってください。
ブログ更新後、ブラウザより更新通知が送られます。