【赤ちゃんの菌活】免疫アップとアレルギー対策で天王寺動物園行ってきました。

子育て
Advertisement

もうすぐ、生後6ヵ月の娘。
動物園に行ったら免疫がつくという話を聞いて、実際に行ってきました。

いわゆる赤ちゃんの「菌活」。
生後、6ヵ月頃に免疫が下がるから、動物園で菌をもらって免疫をつけて身体を強くしようという事なのですが、実際にそれが正しいのかどうかはわかりません。
※確証はありません、ご注意ください!

コスパ最強の天王寺動物園(大人500円)、例え意味がなかったとしても、私たち夫婦の癒しになります。
行くっきゃない!

赤ちゃんの菌活の注意点としては、鳥インフルエンザ等もあるからでしょうか、鳥のコーナーは良くないみたいですので、避けた方がいいとのこと。

いざ天王寺動物園へ

天王寺動物園のペンギン

ペンギンさん。柵からですし、画像ボケてますね。

天王寺動物園のライオン

オスのライオンがメスのライオンを傷付ける可能性のある時期らしく、オスとメスを時間で分けて交互に見せてるらしいです。
私たちはメスライオンの時間でした。

サイです。角ないです。優しい目をしてます。

動物園での娘の反応

いやいや、めっちゃ一部の動物しか撮ってなかったです。。。。
レッサーパンダとかかわいかったなぁ。

まだ6ヵ月の娘は、ベビーカーで基本、寝てました。
寝てたというより、シャットアウトしてるような感じですね。
サイのところでぐずり始めて抱っこ。
当たり前ですが、動物園が何が何だかわかってない感じですね。

当日、午前中に行く予定だったのですが、僕が体調不良でダウンしてしまい、15時ごろから動物園に行ったのですが、来場者の数が落ち着いた感じで、混雑なくまわれてよかったです。
17時で閉園ですが、娘もそんなに長く外にいてるのも大変かもしれませんし、2時間ぐらいで菌活して帰るのがちょうど良いと思いました。(そんな時間じゃ動物は全部見れませんが。。)

動物園での写真撮影

よくある記念撮影して、いい写真やったら1200円~1500円ぐらいで写真買いませんか?みたいなやつ。
今まであんまり好きじゃなかったんです。。。
娘が産まれて変わりました。あの記念写真撮影ってすごくありがたいなと!
いい写真撮ってもらいました。
比べるのは間違いかもしれませんが、スタジオア〇スとかの撮る人ガチャ(スキルや店舗で撮り方に差がある)でいい人当たれと願うより、その場の思い出をしっかり撮ってくれる方が価値あるしリーズナブルだと思いました。

赤ちゃんの菌活で天王寺動物園に行ったまとめ

今回、偏見などが多いブログになってしまいましたが、一個人の意見として、見てもらえればと思います。
天王寺動物園は入場料大人500円とコスパ最強で、動物かわいい憩いの場です。
都会の真ん中にある動物園、車での行った際は駐車場が高くなるかもしれませんが、それでも入場料安いですし、まわりの再開発で「てんしば」などでブラブラするのも楽しいです。
娘が大きくなったら、また一緒に行きたいです。

コメント